磯野真穂 / 人類学者 

Maho Isono / Anthropologist

人がわからない未来を前にどう生きるか、
人類学の魅力を学問の外に開きたい。

Blog | Twitter | note |  researchmap

経歴

1999年、早稲田大学人間科学部スポーツ科学科卒

オレゴン州立大学応用人類学修士課程修了後、

早稲田大学文学研究科博士後期課程修了。博士(文学)。

専門領域

文化人類学、医療人類学

著書

急に具合が悪くなる (共著・宮野真生子)

ダイエット幻想ーやせること、愛されること

​なぜふつうに食べられないのか

著書

im_book01.jpg
im_book02.jpg
im_book03.jpeg
 

メディア・講演

Photograph by Shintaro Yoshimatsu

メディア・講演・講座

6月1日よりFILTRオンライン講座「聞く力を伸ばす」の第1クールは完売となりました。たくさんの方にお待ちいただいているため第2クールの販売を検討しております。ご関心ある方は、サイトの「再入荷お知らせ」より事前登録をいただくと、販売開始と同時にお知らせが届きます。

学会:第118回日本内科学会の新型コロナウイルス特別シンポジウム(3)第1部(基調講演)現代社会における人間観をコロナ禍における面会制限を通じて考える ー家族・身体・親密性の観点からー. 2021年4月11日(日)15時20分~17時20分

「なぜふつうに食べられないのかー​拒食と過食の文化人類学」(春秋社,2015)が6刷になりました。

インタビュー記事:毎日新聞「論点」.  新型コロナワクチン接種について. 2021年4月2日

寄稿掲載:「不確実性との付き合い方」『なやむのはきっといいこと』. TATOVA 1. p76-81

 

『急に具合が悪くなる』​(宮野真生子との共著、晶文社)の韓国語訳が刊行されました
 

著書書評

ダイエット幻想 書評等一覧

合理的判断だけを追求すれば、自分の人生を手放すことになる:医療人類学者・磯野真穂×哲学者・古田徹也 - 2020/3/25 WIRED

「急に具合が悪くなる」磯野真穂さんインタビュー 早世の哲学者・宮野真生子さんと全力投球で交わした末期の日々の言葉 - 2019/10/18 好書好日

 
 

お仕事のご相談

arrow&v

お問い合わせいただきありがとうございました。