037EB04E-AF36-417C-A9AC-70E7286E372B.jpeg

磯野真穂 / 人類学者 

Maho Isono / Anthropologist

人がわからない未来を前にどう生きるか、
人類学の魅力を学問の外に開きたい。

専門領域

文化人類学、医療人類学

Profile

 博士(文学)。早稲田大学文化構想学部助教、国際医療福祉大学大学院准教授を経て2020年より独立。

 研究、執筆活動を続けつつ、身体と社会の繋がりを考えるメディア「からだのシューレ」にてワークショップや読書会、新しい学びの可能性を探るメディア「FILTR」にて人類学のオンライン講座を開く。 

 人類学の暮らしへの応用可能性を模索しており、企業の新製品立ち上げにおけるブレインストーミングなどにも関わる。

 共同通信「論考2022」、朝日新聞書評委員/同紙コメントプラス、コメンテーター。

 チョコレートと甘酒と面白いことが好き。

  • Twitter
  • Instagram

著書

im_book01.jpg
im_book02.jpg
im_book03.jpeg
 

メディア・講演・講座

 
6561E3D0-C5AE-4205-9AC0-4D8DBBF9EB87.JPG

お知らせ

​​

8月20日 15:00-16:30. 日本慢性看護学会シンポジウム 死を見据えながら生きることを支えるケア- 病みの軌跡における下降期の観点からの学際的アプローチ -

8月9日 19:30~21:30. 稲垣諭×磯野真穂 塩飽海賊団オンライン書評会『絶滅へようこそ』. (Lineで塩飽海賊団へのお友達登録の上お申し込み. https://line.me/R/ti/p/@gcf1505p) 

8月4日 20:00~22:00. 三牧聖子×磯野真穂「“声”を上げるということ」『私たちが声を上げるとき』(集英社)刊行記念 . @B&B (Live配信&アーカイブあり) 

7月22日 15:00〜16:30. 令和4年度 新潟県精神保健福祉協会総会・記念講演 『食べることは誰でも怖いー文化人類学から見た摂食障害』(オンライン)

『他者と生きる -リスク・病い・死をめぐる人類学』(集英社新書・4刷)関連情報

​【新聞・雑誌書評・TV】

【著者インタビュー・対談】​

​​​

​過去情報はこちらから

 

お仕事のご相談

arrow&v

お問い合わせいただきありがとうございました。